FC2ブログ




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Wii Sports 

Wii Sports

(参考価格:¥ 4,800)
発売日:2006-12-02
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:19

>>もっと詳しく見る


★★★★☆ 2007-01-04 今が旬のゲーム
《Wii》って、こんな事が出来るんですよ!って、任天堂が発したアピール的ソフトです。触れてみると、結構な仕上がりで驚きます。5種類のスポゲーが遊べるんですが、全体的に簡素な作り(キャラが何だか人形みたいだし、プレー中の音楽等ないです)なので、軽く遊ぶ程度か多人数でのプレーがベストな遊び方でしょう。ただ、【体力測定モード】【トレーニングモード】と言った別モードがあるんで、コツコツとプレーする事も可能にはなってます。家庭用ゲーム機で、自分の動作がダイレクトに画面に反映される事実って、正直凄まじいです。今後おそらく作り込まれたリアル系のスポーツゲームが出ると思いますが、その場合従来のコントローラーでの操作が物足りなくなる可能性を秘めてるかも知れないって感じました。と言うのは、ボーリングなんですが、自分は投げた球がよく右に曲がるんです。でも、このソフトでも同じように球がよく右に曲がる…。非常によく作られてるなぁ~って、びっくりしました☆この感覚って、コントローラーでは体験出来ない事ですよね!本体発売から間もないですし、そして今後たくさんのソフトが出るはずです。お手軽にハードの性能を実感できるこの時期が、このソフトの一番の旬のような気がします。ぜひ一度お試し下さい☆純粋に《面白い》作品です!

★★★★★ 2007-01-04 多人数だと楽しくて熱中する。
普段ゲームをしない機械苦手の両親も触ったその日に熱中。正月に親戚が集まったときは相当盛り上がりました。Wii本体で作った似顔絵がそのままプレイヤーになるのもウケます。70歳過ぎの父がボクサーになったときは爆笑。
とにかく直感的に操作できて、しかも体を動かして遊ぶというのがこんなに楽しいものかと感心。今までと全く違う操作方法のゲームなのに、ここまで楽しいのはすごい。

経験値のようなポイントをためてプロを目指したり体力年齢を測ったりと、一人でも楽しめますが、本領発揮は2人以上で遊んだとき。一人でじっくり遊ぶようなゲームが欲しいときは、ちゃんとそういうゲームが発売されてますのでそちらを選んだ方が良いと思います。

普段座り仕事ばかりのせいか、遊び始めの数日間はかなりの筋肉痛が。軽い運動不足解消にもなるかも。

★★★★☆ 2007-01-03 親子で楽しんでいます。
元旦、立ち寄った電気店でたまたま本体を購入できたので一緒に購入しました。慣れないリモコン操作も何度かゲームするうちに慣れてきた子供達、お気に入りはボウリングとテニスとベースボール。正月早々、仕事や息子の発熱でどこも遊びにいけない分、家で楽しんでいます。自宅のテレビは50型なので遊びやすいですが、ゲームキューブをつないでいる32型とかだと遊びにくいかなと思います。画像について賛否両論ありますが、遊びを重視するゲームですし十分だと思います。ベースボールが3回で終了なので物足りない。コールド2回終了など「これから!」って感じなので。それなら試合形式にせずバッティングセンター形式にしても良かったんじゃ?と思いました。

★☆☆☆☆ 2007-01-03 う~ん・・・
友達の家でいっしょに遊んだんですが、映像にはがっかりです。任天堂ではこのくらいが限界かってのが第一印象です。あと、Wiiは一人ではさみしすぎますね・・・映像が全てではないんですけど、これが次世代でいいのか?ってのが悲しいです。任天堂さんは、ソフト面はすごいんですけど、ハードがダメすぎてソフトの力を出しきれていない気がします。

★★★★☆ 2007-01-03 環境が整えば…
初めてプレイする時は今までにないプレイ感覚でけっこう楽しいのですが…
内容自体はけっこう単調なだけにやはり飽きが早いです。一人プレイでは正直厳しいんじゃないかなと…
あとある程度広い場所じゃないとツライです。

逆に広い場所で友だちや家族と一緒にプレイ出来れば単調な内容ながらかなり盛り上がると思います。出来れば大き目のTVだとなお良いかと。

また意外と体を動かすのでけっこう運動にもなりますよw
ちょっとした運動にはちょうどいいかも…
特にボクシングは両手(リモコンとヌンチャクを同時使用)と体とかなり運動量が多いです。

ゲームは一人でじっくりするという人には向きませんが、みんなでワイワイ楽しむと言う方にはお勧めの一本。
現時点で『Wiiらしさ』を味わう上では欠かせないかも…

>>もっと詳しく見る
スポンサーサイト
[ 2007/01/06 14:21 ] ショッピング | トラックバック(-) | コメント(-)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。